義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

しげち

Author:しげち

カテゴリー

を待ちながら


◇時間:
19:00

◇会場:
こまばアゴラ劇場

◇出演:
飴屋法水
山下澄人
荻田忠利
佐久間麻由
くるみ

◇スタッフ:
作:山下澄人
演出:飴屋法水
プロデュース:佐々木敦
美術:飴屋法水、山下澄人
音楽:宇波拓
音響:牛川紀政、大園康司
照明:富山貴之
舞台監督:河内崇
舞台監督助手:松本ゆい
衣裳:コロスケ
演出助手:西島亜紀
制作:土屋光、有上麻衣、白迫久美子
芸術総監督:平田オリザ
技術協力:鈴木健介(アゴラ企画)
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)
企画制作:HEADZ/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:青年団/SCOOL/FICTION/楽ちん堂

http://www.faderbyheadz.com/event/waiting.html


ゴドーのような不条理劇のようで、気づけばただひたすらに死について話してるような芝居だった。
いずれ来る死について、すでに終わった死について。
左半身が麻痺した男とその娘、小人と名乗る大柄な男、無口な老人、演奏家、血まみれの一輪車の女。

こまばアゴラの使い方がものすごく面白くて、照明のための上のブースとか、エレベーターとかまで舞台装置として使っていて、そんな使い方もあるのかと驚かされた。
一輪車は一度も降りないし、唐突に野菜が出てくるし(笑)
いろいろと意表を突かれる舞台だった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター