義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

しげち

Author:しげち

カテゴリー

レ・ミゼラブル

◇時間:
18:15

◇会場:
帝国劇場

◇キャスト:
ジャン・バルジャン:福井晶一
ジャベール:岸祐二
ファンテーヌ:二宮愛
エポニーヌ:唯月ふうか
マリウス:内藤大希
コゼット:生田絵梨花
テナルディエ:橋本じゅん
テナルディエ夫人:谷口ゆうな
アンジョルラス:上山竜治

司教:増原英也
工場長:伊藤俊彦
バマタボア:宇部洋之
グランテール:菊地まさはる
フイイ:金子大介
コンブフェール:大田翔
クールフェラック:持木悠
ジョリ:川島大典
プルベール:安部三博
レーグル:染谷洸太
バベ:藤田光之
ブリジョン:松村曜生
クラクスー:土倉有貴
モンパルナス:大津裕哉
ファクトリーガール:伊藤美咲
買入屋:般若愛実
かつら屋:和田清香
マダム:本田育代
宿屋の女:瀧本 瞳
カフェオーナーの妻:篠崎未伶雅
病気の娼婦:石田佳名子
鳩:五十嵐志保美
あばずれ:華花
若い娼婦:五條まりな

ガブローシュ:大西統眞
リトル・コゼット:山崎瑠奈
リトル・エポニーヌ:禾本珠彩

◇スタッフ
作:アラン・ブーブリル&クロード=ミッシェル・シェーンベルク
原作:ヴィクトル・ユゴー  
作詞:ハーバート・クレッツマー
オリジナル・プロダクション製作:キャメロン・マッキントッシュ
演出:ローレンス・コナー/ジェームズ・パウエル
翻訳:酒井洋子 
訳詞:岩谷時子 
プロデューサー:田口豪孝/坂本義和
製作:東宝


公式サイト


3回目。
今期結構見てるなぁ…(壮麻さん以外にしては)
お席は2階中央ブロック下手より。


レミゼのさぁ、最初の金管がすっごい好きで好きでならないんだけど、あれってホルンなのかな。
下の方でバリバリ鳴らしてるのはトロンボーンで。
めっちゃかっこいい。


「またあの地獄へ」で叫ばないバルジャンは初めて見たかもしれない。
むしろ新しい地獄の姿におびえてるような福バル。
弱々しくて「地獄へ…」って喘ぐように。
そうか、福バルは怖くて仕方がない人なんだ。
たぶん素朴な信仰心からくるもので、自分が悪の道にいる自覚があって、でもそれを見ないふりをしていたのに、司教様と出会って目をそむけていたものをまともに見てしまったんだ。
そういう意味で、ジャベの自殺ととてもいい対比になっていると思う。
同じメロディなだけあるわ。


ファンテがラブリィレィディで工場長に気づいてから身を任せるのと、バルがジャベに一瞬気づいてから馬車持ち上げるのと、なんかこう、なにか似たものを感じた。
それぞれ、相手の顔を見て一瞬はっと身を固くしてから、次の動きに入ってたから。
もちろん相手はそれぞれ意味合いは違うけど、どちらも「自分の身を滅ぼすことになる相手」という意味では同じなのかも。


ほのかさんのテナ夫人のコメディパート最高やな。
いちいち面白い。
ほのかさんのマダムテナは、悪人というよりも意地悪なところもある無邪気な下層民って感じで、まぁだからこそたち悪いんだけど、でも無邪気だった。
テナにピーポットの中身(つまりアレです)を飲ますときに、瓶に入れて振りながら舌を出したり、テナに渡した後「のめ! のめ!」ってはやし立ててるのとか、いたずらっ子というか悪ガキというか、そういう悪意のない悪行って感じがした。
バルが来たからって香水をたっぷり自分に振りかけるのとか、椅子に座った後脚を見せるけどバルにガン無視されるのとか、「コートを」「椅子を」のバルへの猫なで声とか、いい感じに粗野さと乙女心が入り混じってとてもグロテスクな感じになってるのがとてもとても好き。
あと、ファンテの手紙にはそれなりに衝撃を受けてたのが、最初の数秒だけは知ってる人間の死そのものに衝撃を受けてる、という感じ。
根っからの悪人ではないのかな、とここで感じた。


司教様が「主は救いたもう」で客席の上をキッと見てて、そこに主がおわすのかなって思ってたら、スターズでジャベが祈るときは後ろなの、関連してるんだろうか。
ジャベの祈る相手は主ではなく法だから?
後ろ向いて祈るようになったの今回からだと思うんだけど(15年見てないからその時からかもしれないけど)



今日のエポコゼは萌えなかった…残念(何)
「エポニーヌ、この子が案内してくれた」でエポを助け起こした時にちょっとだけ表情が硬くなってたけど。
門の所での手が重なるのがあんまりなかったからかも。


バリケードで学生たちのガヤが増えたと思う。
バルが来たときに「だが役に立つ」で「嘘だ!」とか、「後ろから撃つと命はない」に「こんなやつに!」とか。
どうもバリケードでは当初バルはかなり学生たちから警戒されてるんだろうな。

コンブフェールが茶色い上着なのでアンリに見えてしょうがない。
しかも背高いし。

バリケードで「行け」って言われたあと、「くっ…」って呻いてから出てく岸ジャベ。
泣いてた?
扉の向こうで泣いてた?
この「くっ…」で、荒尾様の「お前には、くぅ…、人の情けというものはないのか!」を思い出した。
ジャベが消えたとたん分かりやすく肩の力を抜いてるバル。
銃撃つのがなんかおざなりで、ほんとに音を出すために撃ってますって感じ。


アンジョの「マリウス、少し休め」が、「えっ!? マリウス!?」みたいな感じで、これ初めて見たパターンかも。
「お前きついのになにやってんだよ!」みたいな。
上山さんのアンジョはリーダーでありつつも友人でもある感じがする。
そういえば「遅刻だぞ」も、リーダー風というよりは、仲間の一人に向けての言葉って感じがした。
もしくは、周りのみんなはリーダーだと思ってるけど、本人は率いてるつもりはあまりない感じで、仲間に対してフランクに接してる。

上山アンジョが男前過ぎて、「偽りじゃないか」って泣き崩れたりガブのことで泣き崩れるグランがなんかこう…こう…(察してください)
あとガブも男前すぎる。

ブリングヒムホームのラスト、「うちへ…」のあと力なく腕を落とす福バルが、虚脱してるように見えて。
絶望感というのか。
マリウスをはじめ学生たちが生きて帰れることはないと一番実感してるのは彼、って感じがした。

グラン、最後に「俺も仲間だー!」って言ってた?
俺も殺せ、ではなかった気がするけど。
菊池グランはなんかこう、女々しいというのか切ないというのか。


陥落後のバリケードでアンジョの遺体見て、ガブに十字切って、もう一度アンジョ見るジャベが、だいぶ自然に見えてきた。
ジャベらしくないなとはやっぱり思うんだけど、でも岸ジャベとしては自然な行動。


下水道で天に唾はいたテナが、自分に返ってきててちょっと笑った。
「天国見上げても丸い月が見下ろすだけ」のとき。
「天に唾はく」の慣用句通り過ぎるだろ。


今日の自殺は熱かった。
というか岸ジャベは常時熱いので、たまに市長から「ちょっと冷静に…」って苦笑されてそう。
下水道で前髪乱してくるのでほんと、ちょっと、君落ち着こうかって思う。



カテコで、司教様がぴょんぴょん跳ねてたのが可愛かった。
ほかにも跳ねてる人いたけど、あの白髪でそれやられるとほんと可愛いんですけどってなるのでずるい。

スポンサーサイト

テーマ: ミュージカル
ジャンル: アイドル・芸能

タグ: ミュージカル レ・ミゼラブル

コメント

非公開コメント

FC2カウンター