義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

しげち

Author:しげち

カテゴリー

コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事《江戸版》


◇時間:
11:30

◇会場:
新橋演舞場

◇出演:
片岡愛之助
内博貴
平野綾
ダイアモンド✡ユカイ
鈴木壮麻
ルー大柴
徳井優
松田美由紀
高橋ジョージ

伊藤広祥
後藤光葵
澄人
常住富大
広瀬斗史輝
森内翔大
大内慶子
大西絢子
小澤可依
咲良
NAMImonroe
福田あり紗

◇演出:
宮本亜門

◇作詞・作曲:
スティーブン・ソンドハイム

◇脚本:
バート・シェヴラヴ&ラリー・ゲルバート

◇あらすじ:
お江戸の街に並ぶ3軒の家。
ひとつは薬問屋の布袋屋楽右衛門(高橋ジョージ)の家。女将のお高(松田美由紀)、息子の比呂(内博貴)、丁稚頭の金吉(ルー大柴)、そして比呂付きの丁稚の丁吉(片岡愛之助)が住んでいる。
もうひとつは澤野屋(ダイアモンド✡ユカイ)が営む美女を集めた置屋。そしてもうひとつは幼い頃にさらわれた二人の子供を探して放浪中の川端平吉(徳井優)の留守宅。
この物語の主人公、陽気な丁稚の丁吉はいつも自由の身になることを夢見ていた。
ある日彼は、主人の比呂が置屋の新入娘お美津(平野綾)に恋していることを知る。丁吉は、楽右衛門夫妻が旅に出ている間にお美津との仲を取り持てたら自由の身にするという約束を比呂から取り付けた。
だが、実はお美津は侍の荒尾正蔵(鈴木壮麻・上山竜治)に身請けされることが決まっている身。丁吉は置屋の主人を丸め込み、お美津を家に連れ込む。事は上手く運ぶと思われたが、そこに突然一人で帰宅した楽右衛門を、お美津が身請け相手だと勘違い。
楽右衛門は留守にしている川端の家にお美津を誘い込む。
そして、お美津を身請けしに荒尾が現れ、更には放浪の旅から川端も帰宅し、なんと楽右衛門の浮気を疑うお高までもが旅から戻り―。
丁吉の仕掛けた策略はとんだ方向に向かってこんがらがり、ドタバタに……さて、丁吉の運命はいかに!?

公式サイト


今日は三階から。オペラグラスが唸るぜ!


荒尾様っていうか、二枚目役者さん! 上から客席にピースしたり親指たてたりしてるのなに!(笑)
比呂と布袋屋の主人の歌のあとにこにこして拍手して、舞台に向けて両手で親指たてて見せてたんだけど、なんなのあの人。素敵。
冒頭の酔っぱらい役者さん、今日は客席に酒をかけるのも、投げキッスもなしで楽しそうに飲んでた。むしろ飲む姿を見せつけてた。ちくしょう昼間っからいい酒飲んでるなぁ(笑)
一瞬しかいなくて残念。もっと見てたいのに。
だからそーまさんが写真をアップしてくれたのかもしれないけど。

冒頭歌ってるときの、にっこにこしてるそーまさんほんと素敵だし、衣装つけて登場した当初は厳めしい顔作ってるのにみんなで歌ってるときはすんごいノリノリなのほんと可愛い。楽しい。


荒尾様待機してる役者さんの時は二枚目役者さんって呼んでるんだけど、あの人髷の結い方も若い人のだし、きっと本人もまだまだ若い、花形役者なんだろうなぁ。いっぱい女の子きゃーきゃーいわせてるような。
名前あるのかなあ。ノワールさんみたいに。あったらいいなぁ。正蔵が本名だったりして(笑)
上から舞台と客席見下ろしてるときもお茶目で可愛い。なんで客席や舞台に向けてピースしたり親指たててるのよ。ほんと好き。



「俺は、足がながーい!」にエコーかかるの最高なんですけど(笑)


「生きる伝説」で、こないだはマッスルポーズとってたのが今日はドラミング。ああ、やっぱ荒尾様は強くて優しくてかっこいいキングコングだ(笑)

歌いながら客席に手を振るの反則だと思います荒尾様! しかも三階席に向けて! ずるい! 大好き!(三階席の住人)


丁吉が澤野屋呼んでるときに、籠手を直して、指をグリグリしてる荒尾様。怖い、戦闘体勢入りかけてる。シイナさん思い出す。

丁吉に向けて刀に手をかけるとこがすっごいかっこいい。ちゃきって音がして。イッツジャパニーズ!


そーまさん、シイナさんで人を脅すのすごいうまくなったけど、それに比べると荒尾様はまだ可愛いものなので、荒尾様は性質がまっとうだなとおもう。

今日の荒尾様も楽しかった。
なんか今日ちょっと口悪い(笑)

金吉に「お前もか!?」って言って金吉見てるときの、荒尾様の足元のおぼつかなさがすごい好き。ふらふらしかけてる。


「北も南も」のときに「東も」で客席指差したあと客席上方へ手を振ってくれる荒尾様。まじいい人。
なんか今日の荒尾様、安い席に向かってたくさん手を振ってくれてた…なんなん…惚れるしかないやろ…惚れてるわもう!

葬儀の曲のラスト、荒尾様歌詞変えてきた…まってなにしてるの…惚れるしかない…ほんと意味わかんない…大好き…
I love you my baby! My really baby! だったかな。
見事な発音で、さすがとしかいいようがないよ!
しかし荒尾様、あんなに英語が堪能なら侍やめても通訳とかできるよ、めっちゃ貴重だからむしろ重宝されるよ、幕府にでも明治政府にでも雇われるよ!
まさかあの人、文武両道で基礎の漢語はもちろん、オランダ語に加えて英語までできるというのか…恐るべし…

別れの接吻を、って言う前に「はいっ!」ってまっすぐ上に手を伸ばしてるのが可愛くて可愛くて。なんなのあの人。なんで荒々しさとかっこよさとの中に可愛らしさまで内在しちゃってるの。意味わかんないほんと。ビーストもあんなだったのかなぁ。

葬儀始めるときと、伝染病に騒いでるときに音楽の指示出す荒尾様かっこいいし、ノワールさんとアミアンズさん思い出した、
音楽止めるの、特にかっこいい。すぐに丁吉の嘘に気づいてるの。さすが荒尾様、頭脳明晰。


追いかけて走ってるときに、刀振り回しながら「ぶっころーす!!!」って口走ってた荒尾様、口が悪い(笑) 相当怒り心頭なんですね。お察し申し上げます。
今日は荒尾様、ずいぶん汗かいてらした。左の眉の端のあたりに汗の玉が一筋落ちかけてた。いっぱい走ったもんね。
布袋屋の女将を勘違いして「俺のバージン」って呼びかけたとき、じゅるりってやってた(笑)


丁吉に刀渡すのを拒まれたあと、振るってから鞘に納める仕草がとてもかっこよかった。
そういやこないだ袖をまくる仕草をしてたけど今日はしてなかったや。あれも歌舞伎らしくて好きなんだけど。

「英雄に渡せ!」で、なんの疑問もなく自分だと思って受けとる荒尾様好き。今日は金吉を見てから受け取ってた。
もしかしてルーさんとのアイコンタクト増えてる?
なんだろう、英語キャラ同士?

丁吉が薬のんだあと部下たち見回して「俺が」というように軽く手をあげてる荒尾様。勇気があるのは素晴らしいけど、なんでそこで手をあげる(笑) なんかこう、いちいち可愛いって言いたくなる仕草が増えてきててほんと困る(困ってない)

カテコでルーさんとなんか言い合ってたんだけど何言ってたんだろ。
スポンサーサイト

テーマ: ミュージカル
ジャンル: アイドル・芸能

タグ: ミュージカル 鈴木壮麻

コメント

非公開コメント

FC2カウンター